お昼のコース

Afternoon Course

  • 14:30〜17:00のうち約2時間、舞妓さんとの時間をお楽しみください。
  • 京都市内のホテルや旅館にて、お迎えとお見送りを致します。
  • 海外ゲストには、通訳案内士または京都市認定通訳ガイドなどが同行します。
  • 一般非公開の場所を含む、特別な庭園やお寺を舞妓さんと一緒に散歩をしながら鑑賞して頂けます。そこで、舞妓さんが点てた抹茶もお楽しみ下さい。
  • プライベートな空間で舞妓さんともご歓談頂きながら、舞もお楽しみ下さい。

待ち合わせ

ゲストのご宿泊場所に、通訳ガイドがお迎えに参りますので、ご自身で待ち合わせ場所まで行く手間がかかりません。

移動

通通訳ガイドと話をしながら、タクシーでご移動。特別な庭園や舞妓さんの事前情報を知ることで、楽しみが増します。

庭園に到着

庭園入口に到着し、現地でゲストをお待ちしていた舞妓さんと一緒に庭園を散策。国の名勝に指定されているだけあって、美意識の詰まった日本庭園を見ながら、一般非公開のお茶室へご案内します。

お茶室

舞妓さんがお抹茶をお持ちします。

舞妓さんとご歓談

花街のこと・プライベートなことも、直接舞妓さんに自由にご質問ください。これまで舞妓さんに対して近づきがたいイメージをお持ちだったゲストも、舞妓さんのとても気さくな対応に、一気にファンになってしまう…そんな時間です。

舞が始まり、舞妓さんの、歓談中の気さくな雰囲気や笑顔の表情がキリリと締まります。美しく繊細な動きを近くで見つめるもよし、ご自身のカメラで撮影にいそしむもよし、思い思いお楽しみください。終わってから、舞について質問したことで、もっと他の曲も見てみたくなったとおっしゃるゲストも多くいらっしゃいます。

一緒に写真撮影

宿泊ホテルへ移動

お茶屋さんで舞妓さんとわかれ、通訳ガイドがご同行し、宿泊ホテルに戻ります。